不思議いっぱい ワンダードリーム・ミュージカル 
不思議の国のアリス
アリス
ストーリー

アリスは困った女の子。勉強もせず、掃除も家の手伝いもせず、お父さんやお母さん、そして優しいお姉さんを困らせてばかり。
ある日、お姉さんに叱られたアリスは、怒って逃げ出してしまいます。
アリスがイジけて昼寝をしていると、どこからか現れたウサギが、 「大変だ〜!遅れちまう!!」と、大慌てで走って行きます。
言葉を喋るウサギに驚いたアリスは、ウサギを追いかけて、深い穴の中に落ちてしまい ます。
暗い穴の奥深くには、ハート型の扉が…。
それは、不思議なワンダーランドへと繋がる扉でした。ワンダーランドの中でアリスは、イジ けてばかりのウサギ、めんどくさがりのチェシャ猫、眠ってばかりのネムリネズミ、イライラしてばかりのイモムシと出会い…、謎の帽子の男と出会いま す。
アリスが元の世界に帰る方法を尋ねると、帽子の男は「ハートの女王に会いに行け」と答えます。
ところが、ハートの女王はワンダーランドを支配 しようとしている、自分勝手でワガママな、恐ろしい女王だったのです。
はたして、アリスは無事に元の世界に帰ることができるのでしょうか…?!

本当の自分を探しに…心の中の世界へ…!!

この物語のアリスは、自分勝手でワガママで、めんどくさがりで、すぐにイジけたり…、イライラしたり…、とても困った女の子。
勉強なんてしなくていい、友達なんていらないと、自分の心にカギを掛けて閉じこもってしまっています。
そんなアリスが、ワンダーランド(自分の心の世界)に入り込み、様々な自分の心の姿と対面し、徐々に変わっていく。
そしてアリスの心の中の住人たちもまた、徐々に変化を遂げていく…。
きっと、誰の心の中にでも、アリスに共感したくなる一面 があるのではないでしょうか。
本当の自分は心の一番奥にいる。
そして、あなたが心の扉のカギを開けば、世界は変わる…。
アリスと共に、心の扉を開いてみませんか…?
ワンダーランドに行けば、きっと今まで気付かなかった大切な何かに、気付くこと が出来るはずです。
本作品は、原作の世界観はそのままに、オリジナルのテーマと、子供たちへのメッセージを沢山、盛り込んで あります。
不思議と驚き、そして感動に満ちたアリスの世界を、どうぞお楽しみ下さい!!

(脚本・演出  秋葉大介)

チャシャネコ
イモムシ
ページトップへ